NPOネットジャーナリスト協会 創造性の育成塾 夏合宿2011

創造性の育成塾トップページ > 第6回夏合宿 > 夏合宿の時間割、授業内容はこちら > 詳細

 

 

     8月6日 (土) 6時限目

 

19:00~

鈴木 寛

文部科学副大臣

講話

「科学・社会・人間」

 

 

 

 


 

 

 

まず塾生に、「最も『創造的』なのは、人間を育成すること」として、14歳というのは大事な年、自分で自分を創ることを始めてほしい、と呼びかけた 鈴木 文部科学副大臣。「創造」には、「想像」と多くのインプット、それを再構成して新しいものを生み出す「イノベーション」に加え、多くの制約や固定観念を乗り越えるための、「仲間づくり」が欠かせないと強調しました。

また、19世紀末の放射線・放射能の発見を初めとした科学技術の発展が、社会情勢や政治的決断によって後押しされ、様々に絡み合いながら20世紀の歴史を創り上げていった様子をダイナミックに解説。

科学技術は、政治や倫理などと共に発展しなければならないが、今は科学技術のみが先走っているとして、分野を超えて影響を与え合うことの重要性を訴え、「科学・社会・人間が常に連携することでしか解決できない問題がある。そうしたことにも関心を向けてほしい」と真摯に語りかけました。

 

 

 

 

→授業の模様を動画で見る