NPOネットジャーナリスト協会 創造性の育成塾 夏合宿2011

創造性の育成塾トップページ > 第6回夏合宿 > 夏合宿の時間割、授業内容はこちら > 詳細

 

 

     8月8日 (月) 7時限目

 

19:00~

小林 輝明

足立区立

竹の塚中学校 副校長

 

実験

「燃料電池 それは未来のエネルギー」

 

 

 

 


 

 

 

5日に行われた水の電気分解の実験を受け、理科の達人先生・小林先生は、この反応を逆転させて、酸素と水素から「燃料電池」を作る実験を行いました。

注射器とタッパー容器、パラジウムでメッキした電極で簡単な装置を作り、インスタントコーヒーを電解液にして実験開始です。身近なものでできた装置に水素と酸素を注入すると、電極につないだ電子オルゴールからメロディーが流れ出しました。

 

 

 

 

実験後には、風力発電と水素燃料の供給でエネルギーをまかなっている、デンマークのシステムを紹介。

塾生には、誰もやっていないことをやろう、未来を変える人になろうと呼びかけ、「逆転の発想を大切に」とエールを送りました。

 

→授業の資料を見る(PDF)