NPOネットジャーナリスト協会 創造性の育成塾 夏合宿2011

創造性の育成塾トップページ > 第6回夏合宿 > 夏合宿の時間割、授業内容はこちら > 詳細

 

 

     8月9日 (火) 4時限目

 

14:30~

宮内 卓也
東京学芸大学附属

世田谷中学校

実験

「炭素のゆくえを追いかけよう」

 

 

 


 

宮内先生は、「炭素のゆくえを追いかけよう」と題した実験を行いました。

試験管で炭をつくり、それを、酸素を充満させたフラスコへ移し入れ加熱すると、炭はみるみるうちに小さくなり、見えなくなりました。主に炭素でできている炭は、酸素中で加熱することで気化し二酸化炭素となり、固形物のほとんどは姿を消してしまうのです。さらに、フラスコの中に電流を流し、マグネシウムを発火させ、二酸化炭素から酸素を分離。炭素は僅かな灰となって残りました。

最後に、同じ炭素の塊であるダイヤモンドの燃焼実験。しばらく加熱を続けると光を出し、やがて消えてなくなりました。ダイヤモンドも木炭同様に炭素であることが分かりました。