NPOネットジャーナリスト協会 創造性の育成塾 夏合宿2011

創造性の育成塾トップページ > 第6回夏合宿 > 夏合宿の時間割、授業内容はこちら > 詳細

 

 

     8月9日 (火) 5時限目

 

16:10~

牧野 順子
品川区立八潮学園 副校長

実験

「イオンの動きを考えよう」

 

 


 

 

 

今年、理科の達人先生に選ばれた牧野先生の授業は2つの実験。まずは「酸性やアルカリ性の水溶液の性質を調べよう」というテーマの実験を行いました。

 

 

 

 

対象となる水溶液は、うすい塩酸、うすい硫酸、水酸化ナトリウム水溶液、石灰水。これらを、リトマス紙、BTB溶液、紫イモの色素液、フェノールフタレイン溶液、通電性測定器でそれぞれ調べ、酸性かアルカリ性か、共通の性質があるか、電気を通すかを調べます。

 

 

続いて「電気を流したときの変化を調べよう」と題し、指示薬入り寒天(ストローの中に入っている)に電流を流したときの変化を調べる実験を行いました。塩酸や水酸化ナトリウム水溶液をしめらせた小さなろ紙を挟み、回路をつないで電流を流します。すると、寒天の色が変化。これにより、水素イオンや水酸化物イオンの動きを実感することができました。

 

※授業の進行上の理由から、一部化学式を変えている部分があります。